世界の株価
 
CME
 
アジア
 
欧州
 
為替
 
商品先物
ADR一覧
 
原油
 
225全銘柄
 
日経寄与度
 
債権市場
 
オプション

米債券利回り・30年/10年/5年/13週

米30年債利回り
米10年債利回り
米5年債利回り
米13週債利回り


5DAY

3MONTH   米30年債利回り  米10年債利回り  米5年債利回り  米13週債利回り 

6MONTH

1YEAR   米30年債利回り  米10年債利回り  米5年債利回り  米13週債利回り


債券とは、

国や政府・地方公共団体、企業などが、必要な資金を投資家などから借り入れるために発行する有価証券の一種です。債券の発行ごとに利率や利払日、償還日(満期)などの条件が決められており、債券を購入した投資家はその約束どおりに利子を受け取ったり、元本を返済されたりします。  債券はいわば「借金の借用証書」のようなものですが、債券を保有している投資家は償還前にその時どきの価格で転売が可能で、債券を発行する「発行体」にとっては、多数の投資家から同時に同一の条件で資金調達が可能になるなどのメリットがあります。  債券は、償還まで債券を保有すれば、原則として元本が全額返済されます。債券は償還前に転売することも可能ですが、償還まで保有して利子を安定的に受け取る投資方法が一般的です。

 

債券の種類

Treasury Bond : 10年から30年の長期国債。利子は半年毎に固定金利で支払われる。ただしコールされることがある。注:)実際にクリントン政権の時にはランダムにコールされた。

Treasury Notes : 1年から10年の中期国債。利子は半年毎に固定金利で支払われる。コールの虞がない。

Treasury Bills : 3ヶ月、6ヶ月及び1年の短期国債。利子はなく、ディスカント価格で取引される。

Treasury Receipts : 国債を元本と利子の部分に別けて証券会社が売りに出す国債の商品。 あと、市場流通性のない小口国債にSaving Bondがある。