世界の株価
 
CME
 
アジア
 
欧州
 
為替
 
商品先物
ADR一覧
 
原油
 
225全銘柄
 
日経寄与度
 
債権市場
 
オプション

 

オプション取引とは

 オプション取引とは決められた期日までに、ある商品を一定の数量、あらかじめ決められた特定の価格(権利行使価格)「買う権利」、または「売る権利」をオプションといい、この権利を取引することをオプション取引といいます。買う権利をコールオプション、売る権利をプットオプションと呼び、それぞれの権利に対してつけられる価格のことをオプション料、もしくはプレミアムと呼びます。


 

日経225オプション

 現在日本では、平均株価連動型、為替、商品、金など多種多様なオプション取引が行われています。しかし、一般投資家が小資金で手軽に参加できるオプション取引はあまり多くありません。またオプション取引の信頼性、市場性も、大事な問題です。これらを考慮すると、現時点では日経平均株価を対象商品とする「日経225オプション」が最も一般投資家に向いているといえましょう。

日経225オプションは、「日経平均株価を将来のある時点で売買する権利」についてのプレミアムを売買するオプション取引です。日経平均株価を

  • 買い付ける権利を コール

  • 売り付ける権利を プット
と云います。コールという権利について売りオプションと買いオプションがあります。また、プットという権利についても売りオプションと買いオプションがあります。 日本のオプション投資は現時点ではまだ一般的とは必ずしもいえない状態ですが、欧米の例を見ても今後次第に投資環境が整備され、投資家の数も増えると考えられます。

 日経225オプションについて
  • 権利行使価格
     まず現時点の日経平均株価を中心に、ある価格幅(現時点では500円)刻みで、「権利行使価格」という価格をいくつか設定します。

  • コールとプット
     その権利行使価格で売りを行う権利(コールという)あるいは買いを行う権利(プットという)を予約することができます。

  • オプションの売りと買い
     コールを売る、あるいは買うのいずれも可能です。プットについても同様です。

  • オプションの満期日
     コールあるいはプットの権利を行使する時期は、基本的に毎月の第2金曜日(これを満期日という)とします。

  • オプションの限月
     満期日まで一ヶ月以内のオプション(これを当限月物という)、満期日まで2ヶ月以内、一ヶ月以上のオプション(これを先限月物という)などが市場で流通しています。

  • 特別清算価格
     毎月の第2金曜日の満期日までになにも権利を行使しなかった場合、その金曜日の朝寄り付きで決定される日経225特別清算価格(SQという)に従って、自動的に決済されます。


 次にオプションのプレミアムの性質について
  • 時間的価値と本質的価値
     オプションの価格(プレミアム)は、時間的価値と本質的価値から成ります。時間的価値は満期日までの残存日数で決まり、本質的価値は現時点の日経平均株価と権利行使価格との関係で決まります。
    時間的価値は満期日に近づくにつれ次第に小さくなり、満期日にはゼロとなって本質的価値のみが残ります。

  • 日経平均株価が安いとき
     一般に日経平均株価が安いときは、コールの本質的価値が低くなるので、コールのプレミアムが小さくなります(コールが値下がりします)。逆にプットの本質的価値が高くなるので、プットのプレミアムが大きくなります(プットが値上がりします)。

  • 日経平均株価が高いとき
     逆に日経平均株価が高いときは、コールの本質的価値が高くなるので、コールのプレミアムが大きくなります(コールが値上がりします)。逆にプットの本質的価値が低くなるので、プットのプレミアムが小さくなります(プットが値下がりします)。

  • SQが権利行使価格より高い場合
     通常満期日(基本的に毎月の第2金曜日)の朝寄り付きに決定される特別清算価格(SQ)が、あるオプションの権利行使価格よりたとえば100円高ければ、その権利行使価格にかかわるコールオプションの本質的価値は100円となります。一方その権利行使価格にかかわるプットオプションは、その権利を行使できないのですから、その本質的価値はゼロとなります。

  • SQが権利行使価格より低い場合
     逆に満期日での特別清算価格(SQ)が、あるオプションの権利行使価格よりたとえば100円低ければ、その権利行使価格にかかわるプットオプションの本質的価値は100円となります。一方その権利行使価格にかかわるコールオプションは、その権利を行使できないのですから、その本質的価値はゼロとなります。