世界の株価
 
CME
 
アジア
 
欧州
 
為替
 
商品先物
ADR一覧
 
原油
 
225全銘柄
 
日経寄与度
 
債権市場
 
オプション

 

■ADRとは・・・

ADRとは「米国外の外国企業や外国政府,あるいは米企業の在外法人子会社などが発行する有価証券に対する所有権を示す証書」のこと。くだけて言うと「アメリカで売買される外国企業の株式」のこと。数十の日本企業のADRも取引されており、日本の夜間もニューヨークの市場でADR価格は変動しています。 ADRは米ドルで取引されていますが当サイトでは、東証株価と比較することができるようにリアルタイムで円換算を行って表示しています。「価格差比」がプラスになっていればADRの価格にプレミアムがついている状態ですので、翌日の東証での株価は上昇することが期待できますし、逆もまた然りです。 また日本企業のADRだけでなく中国企業・インド企業のADRも取引されています。現時点では、日本の証券会社から直接インド株を売買することができませんが、ADRを通じてインド企業に投資することが可能です。

■ADRの意義

多国籍企業が増えるのと同時に投資家もそれぞれの国の国境を越えて世界中の有価証券をポートフォリオに加えて資産運用を多角的に行うようになってきています。海外への投資はその複雑さから慎重になりがちですが、ADRはその中でも手軽に外国企業を自分のポートフォリオに加える投資方法のひとつです。

■ADRの歴史

ADRは1927年,今日もADRビジネスを牽引しているJPMorganがアメリカの人々にイギリスの小売Selfride'sに投資できるようにと創めたのが最初です。投資家にとっても気軽にトレードでき、また外国企業にとってもアメリカ株式市場で効果的に資金調達する効率のよいとても便利な方法です ADRのマイナーなイメージもADRが投資家に浸透し、透明性が上がるにつれて一投資ツールとして気軽にトレードされるようになるでしょう。

■ADR銘柄リアルチャート 


キャノン(CAJ)
ソニー(SNE)
松下電機産業(MC)


アドバンテスト(ATE)
京セラ(KYO)
TDK(TDK)


日立(HIT)
日本電産(NJ)
マキタ(MKTAY)


トヨタ(TM)
本田(HMC)
日産(NSANY)


三菱UFJ(MTU)
みずほFG(MFG)
野村HD(NMR)


NTT(NTT)
NTTドコモ(DCM)
IIJ(IIJ)


三井物産(MITSY)
富士フイルムHD(FUJI)
ワコールHD(WACLY)


オリックス(IX)
ニッシン(NIS)
クボタ(KUB)

コナミ(KNM)